ご利用ガイド
このサイトを初めてご利用頂くかたはこちらをご確認下さい。
組合員専用ページ
組合員専用ページを開くには、このボタンからログインして下さい。
組合員以外の方
一般向けサービスページから購買・斡旋・研修等のお申込みができます。

教育研修事業

実務研修会のご案内

実施済実務研修会一覧開催予定一覧

研修会 開催日
12月動画配信セミナー
【NO.2101】改正法総点検セミナー(4回目配信)
令和4年1月7日(金)~
令和4年1月31日(月)
12月動画配信セミナー
【NO.2103】育児・介護休業法の改正と対応策(3回目配信)
令和4年1月7日(金)~
令和4年1月31日(月)
11月動画配信セミナー
【NO.2101】改正法総点検セミナー(3回目配信)
令和3年12月1日(水)~
令和3年12月27日(月)
11月動画配信セミナー
【NO.2103】育児・介護休業法の改正と対応策(2回目配信)
令和3年12月1日(水)~
令和3年12月27日(月)

開催概要

NO.2101
改正法総点検セミナー(4回目配信)
講師 【労働】吉祥寺H R オフィス 代表 緒方 香織 氏
【社保】社会保険労務士法人SILCS 代表 澤田 省悟 氏
内容 昨年8月以降の1 年間における改正法及び改正法案
【労働】労基法、安衛法、労災保険法、雇用保険法、育休・介護法等労働関係諸法令
【社保】健康保険法、厚生年金保険・国民年金法、介護保険法他
受講料
(1)協同組合の組合員・賛助会員・組合員の職員
6,000円
(2)上記以外の方
10,000円
※協同組合へ加入を希望される方は、加入のご案内ページから手続きをお願いします。
セミナー要綱
配信期間
令和4年1月7日(金)~
令和4年1月31日(月)
申込方法
組合員の方は、組合員専用サービスサイトのお申込ページから
一般会員の方は、一般向けサービスサイトのお申込ページから
必要事項をご入力の上お申込ください。 (新たにウインドウが開きます)
申込締切日
12月16日(木)
同日までにお振込願います。
※受付後、締切迄に入金・連絡の無い方は次回受講できない場合がございます
振込について
自動受付メール配信後、事務局より申込み受付完了のメールをお送りします。その後にお振込をお願いします。
3営業日以内に事務局より申込受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。
TEL:03-3525-4221
  • ※振込人名義の前に、「セミナーNO.」の入力をお願いします。(例)2101東京太郎
受講について
お振込みの確認後、配信前日迄に受講用ID・Passwordをメールでお送りします。

▲このページのトップへ

NO.2103
育児・介護休業法の改正と対応策(3回目配信)

去る6月3日、育児・介護休業法の一部改正が成立しました。今回の改正は、出産・育児等による労働者の離職を防ぎ、希望に応じて男女ともに仕事と育児等を両立できるようにするため、子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組の創設、育児休業を取得しやすい雇用環境整備等を講ずるものとなっています。特に注目すべきは、男性の育児休業取得促進のために柔軟な制度変更が行われていることです。改正法は2022年4月から順次施行されていきますので、具体的な改正内容及び関与先等にどのような準備が必要なのかを、この機会にマスターしておきましょう。

講師 社会保険労務士オフィス・ソメヤ 代表 染谷 由美 氏(特定社会保険労務士)
(医療労務コンサルタント/がん患者・障がい者等就労支援特別委員会委員長、執筆・講演多数)
主な内容 1.男性の育児休業取得促進を図る出生時育児休業制度及び給付金の創設
2.育児休業を取得しやすい雇用環境整備等・個別の周知・意向確認措置の義務化
3.育児休業の分割取得の仕組みと制度整備
4.育児休業の取得の状況の公表の義務付け
5.有期雇用労働者の育児・介護休業取得要件の緩和
6.育児・介護休業規定の改訂ポイント 等
受講料
(1)協同組合の組合員・賛助会員・組合員の職員
5,500円
(2)上記以外の方
8,500円
※協同組合へ加入を希望される方は、加入のご案内ページから手続きをお願いします。
セミナー要綱
配信期間
令和4年1月7日(金)~
令和4年1月31日(月)
申込方法
組合員の方は、組合員専用サービスサイトのお申込ページから
一般会員の方は、一般向けサービスサイトのお申込ページから
必要事項をご入力の上お申込ください。 (新たにウインドウが開きます)
申込締切日
12月16日(木)
同日までにお振込願います。
※受付後、締切迄に入金・連絡の無い方は次回受講できない場合がございます
振込について
自動受付メール配信後、事務局より申込み受付完了のメールをお送りします。その後にお振込をお願いします。
3営業日以内に事務局より申込受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。
TEL:03-3525-4221
  • ※振込人名義の前に、「セミナーNO.」の入力をお願いします。(例)2103東京太郎
受講について
お振込みの確認後、配信前日迄に受講用ID・Passwordをメールでお送りします。

▲このページのトップへ

NO.2101
改正法総点検セミナー(3回目配信)
講師 【労働】吉祥寺H R オフィス 代表 緒方 香織 氏
【社保】社会保険労務士法人SILCS 代表 澤田 省悟 氏
内容 昨年8月以降の1 年間における改正法及び改正法案
【労働】労基法、安衛法、労災保険法、雇用保険法、育休・介護法等労働関係諸法令
【社保】健康保険法、厚生年金保険・国民年金法、介護保険法他
受講料
(1)協同組合の組合員・賛助会員・組合員の職員
6,000円
(2)上記以外の方
10,000円
※協同組合へ加入を希望される方は、加入のご案内ページから手続きをお願いします。
セミナー要綱
配信期間
令和3年12月1日(水)~令和3年12月27日(月)
申込方法
申込期間は終了しました。
申込締切日
11月19日(金) 申込期間は終了しました。
同日までにお振込願います。
※受付後、締切迄に入金・連絡の無い方は次回受講できない場合がございます
振込について
自動受付メール配信後、事務局より申込み受付完了のメールをお送りします。その後にお振込をお願いします。
3営業日以内に事務局より申込受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。
TEL:03-3525-4221
  • ※振込人名義の前に、「セミナーNO.」の入力をお願いします。(例)2101東京太郎
受講について
お振込みの確認後、配信前日迄に受講用ID・Passwordをメールでお送りします。

▲このページのトップへ

NO.2103
育児・介護休業法の改正と対応策(2回目配信)

去る6月3日、育児・介護休業法の一部改正が成立しました。今回の改正は、出産・育児等による労働者の離職を防ぎ、希望に応じて男女ともに仕事と育児等を両立できるようにするため、子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組の創設、育児休業を取得しやすい雇用環境整備等を講ずるものとなっています。特に注目すべきは、男性の育児休業取得促進のために柔軟な制度変更が行われていることです。改正法は2022年4月から順次施行されていきますので、具体的な改正内容及び関与先等にどのような準備が必要なのかを、この機会にマスターしておきましょう。

講師 社会保険労務士オフィス・ソメヤ 代表 染谷 由美 氏(特定社会保険労務士)
(医療労務コンサルタント/がん患者・障がい者等就労支援特別委員会委員長、執筆・講演多数)
主な内容 1.男性の育児休業取得促進を図る出生時育児休業制度及び給付金の創設
2.育児休業を取得しやすい雇用環境整備等・個別の周知・意向確認措置の義務化
3.育児休業の分割取得の仕組みと制度整備
4.育児休業の取得の状況の公表の義務付け
5.有期雇用労働者の育児・介護休業取得要件の緩和
6.育児・介護休業規定の改訂ポイント 等
受講料
(1)協同組合の組合員・賛助会員・組合員の職員
5,500円
(2)上記以外の方
8,500円
※協同組合へ加入を希望される方は、加入のご案内ページから手続きをお願いします。
セミナー要綱
配信期間
令和3年12月1日(水)~令和3年12月27日(月)
申込方法
申込期間は終了しました。
申込締切日
11月19日(金) 申込期間は終了しました。
同日までにお振込願います。
※受付後、締切迄に入金・連絡の無い方は次回受講できない場合がございます
振込について
自動受付メール配信後、事務局より申込み受付完了のメールをお送りします。その後にお振込をお願いします。
3営業日以内に事務局より申込受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。
TEL:03-3525-4221
  • ※振込人名義の前に、「セミナーNO.」の入力をお願いします。(例)2103東京太郎
受講について
お振込みの確認後、配信前日迄に受講用ID・Passwordをメールでお送りします。

▲このページのトップへ