東京社会保険労務士協同組合

教育研修事業

社労士業務支援セミナー

No.2310

【緊急セミナー】給与計算業務に影響大!定額減税解説セミナー!【2回目配信】

本年6月から、所得税・個人住民税の定額減税に関する改正が行われ、給与計算業務に大きな影響があります。
定額減税の制度や減税方法、把握が必要な従業員情報など、給与計算業務を行うのであれば必ず押さえておきたい内容や、6月に向けた準備、顧問先への情報提供のポイントについて、税理士と社会保険労務士のライセンスを持つ古川晴紀講師に講義していただきます。
法改正に対応したスムーズなサービス提供は、顧問先との信頼関係を深めるチャンスです!ぜひ本セミナーをご活用ください。皆さまのご参加をお待ちしております。

セミナー要綱

配信期間
令和6年6月3日(月)~6月28日(金)
講師

税理士・社会保険労務士・行政書士 古川晴紀氏
(古川晴紀税理士事務所 所長)

内容
1:定額減税の仕組みと給与計算など社労士業務への影響
2:社労士からの質問へ回答
3:その他、社労士として留意すべき事項など
  ※内容が多少変更される場合がありますので、ご了承願います
受講料
【組合員、賛助会員、組合員の職員】
 6,500円 ( 税抜金額5,909円、消費税額 10% 591円 )

【上記以外の方】
 10,500円 ( 税抜金額9,545円、消費税額 10% 955円 )
教材
当講座オリジナル資料(ダウンロード)

申込について

申込締切日
2024-05-22 15:00まで
振込について
自動受付メール配信後、事務局より申込み受付完了のメールをお送りします。その後にお振込をお願いします。
3営業日以内に事務局より申込受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。(TEL:03-3525-4221)

※振込人名義の前に、「セミナーNO.」の入力をお願いします。(例)2310東京太郎

受講について
お振込みの確認後、配信前日迄に受講用ID・Passwordをメールでお送りします。

※資料はダウンロード用PDFを動画配信時に添付します。

※資料の郵送は行っておりません。ダウンロード可能な環境で受講願います。

このセミナーの受講申込を行う
組合員・賛助会員はログインし組合員サイトから申込み願います。
割引等の適用に誤りの無いようご協力をお願いします。